005784
道祖神ギャラリー
    [トップに戻る] [ワード検索]
No. 208  伊勢崎市にて
四方への道しるべを兼ねている
「南 五里やう」は,現在の「五料」



No. 207  みどり市にて
お寺にあるからか,男神はお坊さんのようだ。



No. 206  桐生市にて
山道にある。
石の土台の上に亀の土台があり,さらにその上に鎮座している。



No. 205  桐生市にて
小さな古墳の裾にある



No. 204  榛名町にて
三叉路にある



No. 203  榛名町にて
切り崩された崖下に庚申塔,馬頭観音碑などと並んでいる



No. 202  榛名町にて
かなり不鮮明になっている



No. 200  榛名町にて
自然石に彫られている


No. 201  Re: 榛名町にて
肝腎の浮き彫り部分がそげ落ちてしまったのか,輪郭だけが残っているようだ



No. 198  榛名町にて
2体あるうちの前のほうにある双体道祖神


No. 199  Re: 榛名町にて
斜め後ろにあり,うっかりすると見逃しそうな双体道祖神



No. 197  中之条町にて
夕暮れ近く,少し探し回った。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]