002678
道祖神ギャラリー
    [トップに戻る] [ワード検索]
No. 348  高崎市にて
男神,女神が別々に彫られている。



No. 347  前橋市にて



No. 346  高崎市にて
地図などに載っていないもの



No. 344  吉岡町にて
鉄パイプの柵で囲まれていて,自由な構図で撮影することができない


No. 345  Re: 吉岡町にて
こちらはかなり小さいもの



No. 5  吉岡町にて
近くにあった3基が寄せ集められたのかもしれない


No. 341  Re: 吉岡町にて
一番大きいもの
光背が軍配型というのは珍しいかな


No. 342  Re: 吉岡町にて


No. 343  Re: 吉岡町にて



No. 339  高崎市倉渕町にて


No. 340  Re: 高崎市倉渕町にて



No. 337  高崎市倉渕町にて
神社の横手にあるので,最初は見逃してしまい,再度探訪


No. 338  Re: 高崎市倉渕町にて



No. 330  高崎市倉渕町にて
道路改修などの最,近隣にあった道祖神をまとめて安置したという
女神はおこそ頭巾をかぶっており,男神も別の頭巾をかぶっている(何という名前の頭巾だろうか)


No. 331  Re: 高崎市倉渕町にて


No. 332  Re: 高崎市倉渕町にて


No. 333  Re: 高崎市倉渕町にて


No. 335  Re: 高崎市倉渕町にて


No. 336  Re: 高崎市倉渕町にて



No. 329  高崎市倉渕町にて
ちょっと見ただけでは,とても双体道祖神には見えないほど傷んでいる



No. 328  高崎市倉渕町にて
民家の入り口にある
新しいもので,記念に作られたもののようだ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]