JavaScript による統計計算など     Last modified: Jun 01, 2006

以下のプログラムのサポートは終了しました。自己責任でお使い下さい。
Go to
トップページ
Counter: 495426
Since Apr 18, 1997
Made with Macintosh

・ 直前のページへ戻る  ・ E-mail to Shigenobu AOKI

・ CGI を使った統計処理プログラムなど  ・ 統計学関連…何でも掲示板



・ バグ修正などの履歴(Sep 01, 2009)

警告:以下に示すプログラムは,完全なものでない場合があります。ユーザが自由に書き換えて使うための下書きとして提供するものです。

  1. src 無作為抽出
  2. src シャッフル
  3. src 比率および平均値の差の検定・推定に必要な標本サイズの決定
  4. src 二群の平均値の差の検定に必要な標本サイズの決定(計算時間がかかるが正確な方法)
  5. src 相関係数の検定に必要な標本サイズの決定
  6. src 生存期間の差の検定に必要な標本サイズの決定
  7. src 各種乱数の発生
  8. src 正規分布へのあてはめ(密度関数から計算する方法)
  9. src 正規分布へのあてはめ(面積を計算する方法)・適合度の検定
  10. src 二項分布へのあてはめ・適合度の検定
  11. src ポアソン分布へのあてはめ・適合度の検定
  12. src 理論比が与えられるときの適合度の検定
  13. src 理論比が与えられるときの適合度の検定(Exact test)
  14. src 度数分布表の作成
  15. src 文字データの場合の度数分布表の作成
  16. src ステム・アンド・リーフ,中央値
  17. src 平均値・不偏分散・標準偏差,中央値
  18. src 10 進法でない測定値の平均値・標準偏差
  19. src 比率の検定・推定
  20. src 相関係数の検定・推定
  21. src 母平均の検定・推定
  22. src 複数の相関係数の同等性の検定と点推定
  23. src 相関係数の臨界値
  24. src マクネマー検定
  25. src 陽性反応適中率の差の検定
  26. src 二群の平均値の差の検定
  27. src 生データに基づく二群の平均値の差の検定
  28. src 生データに基づく対応のある場合の平均値の差の検定
  29. src 生データに基づく二群の代表値の差の検定
  30. src 生データに基づく対応のある場合の代表値の差の検定
  31. src 生データに基づく一元配置分散分析と等分散性の検定
  32. src 二次データに基づく一元配置分散分析と等分散性の検定
  33. src 生データに基づくクラスカル・ウォリス検定(対比較も)   src (対比較なし)
  34. src R × C 分割表に対するクラスカル・ウォリス検定
  35. src R × C 分割表に対するクラスカル・ウォリス検定(Exact test)
  36. src 生データに基づく母平均の推定
  37. src 中央値の信頼区間
  38. src 二元配置分散分析
  39. src クロス集計・独立性の検定
  40. src 2 × 2 分割表の独立性の検定 + Fisher の検定
  41. src R × C 分割表の独立性の検定
  42. src R × C 分割表に拡張した正確確率検定(独立性の検定)
  43. src 並べ替え検定(平均値の差)
  44. src 並べ替え検定(幾何平均の差)
  45. src 並べ替え検定(中央値の差)
  46. src 並べ替え検定(U 統計量に基づく)
  47. src オッズ比とその信頼区間
  48. src コクラン・アーミテージの検定
  49. src κ統計量(正方行列の場合)  src κ統計量(正方行列でない場合)
  50. src ケンドールの一致度係数
  51. src メタアナリシス(P 値の統合--1)
  52. src メタアナリシス(P 値の統合--2)
  53. src メタアナリシス(平均値の差の統合)
  54. src メタアナリシス(相関係数の統合)
  55. src 統計数値表の補間(カイ二乗分布)
  56. src 統計数値表の補間(カイ二乗分布以外)
  57. src 統計学上の分布関数(正規分布,t分布,カイ二乗分布,F分布の確率,パーセント点)
  58. src 統計学上の分布関数(正規分布,t分布,カイ二乗分布,F分布の密度関数と分布関数)
  59. src 離散分布関数(二項分布,ポアソン分布)
  60. src 級内相関係数
  61. src 自己相関係数
  62. src 二変数間の相関係数(ピアソンの積率相関係数,スピアマンの順位相関係数,ケンドールの順位相関係数)および回帰直線
  63. src 二本の直線による折れ線回帰
  64. src 定点を通る回帰直線
  65. src 相関係数行列
  66. src 相関係数行列,偏相関係数行列,重相関係数
  67. src 共分散比
  68. src クロンバックのα信頼性係数
  69. src 双対尺度法(データ形式が分割表・度数表の場合)
  70. src 多重ロジスティックモデル(Walker-Duncan 法)
  71. src 数量化 I 類  src 変数増加法による数量化 I 類
  72. src 数量化 II 類
  73. src 数量化 III 類
  74. src 数量化 IV 類
  75. src 主座標分析
  76. src 主成分分析
  77. src 因子分析
  78. src 判別分析
  79. src マハラノビスの汎距離
  80. src 重回帰分析
  81. src 多項式回帰分析
  82. src 漸近指数回帰 Y = a・b^X+c  src 非線形回帰版
  83. src 指数回帰 Y = a・b^X     src 非線形回帰版
  84. src 指数回帰 Y = a・X^b     src 非線形回帰版
  85. src 指数回帰 Y = a・X^b+c(非線形回帰)
  86. src 指数回帰 Y = a・(1-exp(-bx))(非線形回帰)
  87. src ロジスティック曲線回帰 Y = a/{1+b*exp(-c*X)}  src 非線形回帰版
  88. src ロジスティック曲線回帰 Y = a/{1+b*exp(-c*X)}+d(非線形回帰)
  89. src ロジスティック曲線回帰 Y = 1/{1+a*exp(-b*X)}(非線形回帰)
  90. src ロジスティック曲線回帰 Y = a+(b-a)/{1+(c/X)^d}(非線形回帰)
  91. src ゴンペルツ曲線回帰 Y = a*b^exp(-c*X)  src 非線形回帰版
  92. src ワイブル分布 F(x) = 1-exp(-x^m/a)(非線形回帰)
  93. src 周期関数回帰 Y = a・sin(b・X+c)+d・X+e(非線形回帰)
  94. src 双曲線関数回帰 Y = a+b/(X+c)(非線形回帰)
  95. src プロビット法による LD50,ED50 などの計算
  96. src 関数電卓
  97. src 行列式
  98. src 逆行列
  99. src パワー法による固有値・固有ベクトル
  100. src パワー法による固有値・固有ベクトル(戸川による)
  101. src 対称行列の固有値・固有ベクトル
  102. src 特異値分解
  103. src 経過日数,曜日等の計算
  104. src ニュートン法による方程式 f(x) = 0 の解
  105. src 二分法による方程式 f(x) = 0 の解
  106. src 二次方程式の解
  107. src 三次方程式の解(カルダーノ法)
  108. src 連立一次方程式の解
  109. src 素因子分解
  110. src 二数の最大公約数と最小公倍数
  111. src 多角形の面積
  112. src πの計算
  113. src eの計算
  114. src 百五減算
  115. src 基数変換(10進数を2進数,8進数,16進数で表現する)


・ E-mail to Shigenobu AOKI

Made with Macintosh