2006 年 05 月 05 日

 午前0時ちょっと前に,シュワスマン・ワハマン彗星を見に榛名山中腹へ出撃。
 下界よりは遙かによく星が見えるが,肝腎の彗星は,肉眼は言うまでもないが双眼鏡でも確認できず。
 だいたいの場所は分かっているので,取りあえず撮影してみる。
 デジカメの小さなモニター液晶で確認しても,他の星と明らかに違うのが分かるのだけど双眼鏡ではわからない。
 帰ってからパソコンに取り込んでみたら,ちょっとがっかり。
 今日は下見と言うことで,赤道儀を持っていかなかったのが悔やまれる。
 明日も晴れたら,今度こそ赤道儀を持っていって,もう少しましな写真を撮りたい。

photo


・ トップページへ