No.07176 コレスポンデンス分析とクラスター分析  【ももんが】 2008/07/27(Sun) 01:04

コレスポンデンス分析について調べております。
ブランドとイメージワードの対応を調査するためです。

よく目にするのが,ブランド×イメージワードのクロス表のデータをもとに
コレスポンデンス分析を行い,ブランドとイメージワードを同時布置して
どのブランドがどんなイメージと近いか・・・ということを示した内容です。

気の利いたレポートですとブランドとそれに近い位置にあるイメージを楕円
などで囲み,関係性がわかりやすく図示されています。
調査会社系のHPでもそのようなレポートの例を掲載していたりします。
私はこの表現は,同時布置図におけるブランドの座標とイメージの座標をまとめて
クラスター分析を行った結果が反映されていると思っていました。

しかし,ネットでいろいろ調べている中で,大隅昇先生の論文(?)
「対応分析とクラスター化法」の中に「(行と列)両者のスコアを同時的には
括れない。つまり,クラスター化を両者のスコアについて(同時布置内で)
同時的には行えない。」という記述を見つけました。

おそらく,私がそれまで考えていた同時布置内のブランドとイメージの座標を
一緒にクラスター分析することはNGということだと思うのですが・・・。

…敢魂饉劼任笋辰討い襪茲Δ覆海箸そもそも数学的に間違いなのか
∋笋凌泙硫鮗瓩隆岼磴ぁ覆燭箸┐弌て瓜布置図のイメージだけで
クラスター分析を行って楕円形を描いており,たまたまその中に特定のブランドの
プロットがあった)なのか
混乱してきました。

どなたかご教示願えれば幸いです。

No.07179 Re: コレスポンデンス分析とクラスター分析  【青木繁伸】 2008/07/27(Sun) 08:11

その論文を読んでいないので,よく分かりませんが,行と列のスコアのスケールが違うからというのが理由ではないでしょうか?

相関比で重み付けすればよいのではないかと思います。
ま た,重みが違っても,その重みを活かしたクラスター分析だってあるわけですからね。つまり,あるデータセットのクラスター分析をする場合に,各変数をその まま使う場合と,正規化してから使う場合があるのと同じでしょう。どちらかが間違えている訳ではないでしょ?(適切・不適切の違いはあるかも知れないが)

No.07181 Re: コレスポンデンス分析とクラスター分析  【青木繁伸】 2008/07/27(Sun) 08:21

上に書いてありますけど,段落内での強制改行はやめてください

No.07190 Re: コレスポンデンス分析とクラスター分析  【ももんが】 2008/07/27(Sun) 22:56

青木先生,返信をありがとうございます。
「相関比」や「正規化」という視点はもっていませんでした。
自分なりそれをヒントにもう少し調べてみようと思います。

改行の件はすみません。
コメント欄の注意書きにしか目がいっていませんでした。
今後利用させていただくときは気を付けます。

● 「統計学関連なんでもあり」の過去ログ--- 042 の目次へジャンプ
● 「統計学関連なんでもあり」の目次へジャンプ
● 直前のページへ戻る