★ 回転前の固有値の関連 ★

9098. 回転前の固有値の関連 北海道 2006/01/18 (水) 10:46
└9099. Re: 回転前の固有値の関連 青木繁伸 2006/01/18 (水) 11:51
 └9100. Re^2: 回転前の固有値の関連 北海道 2006/01/18 (水) 13:16
  └9166. Re^3: 回転前の固有値の関連 にゃんちゅう 2006/01/23 (月) 19:16


9098. 回転前の固有値の関連 北海道  2006/01/18 (水) 10:46
査読者より,回転前の固有値(変換前の個々の要因?)に関連が見られない。と回答をもらいました。いろいろ本を読みましたが意味が分かりませんでした。どういう指摘でしょうか?
論文は以下のようです。
回 転前固有値1.0以上の8因子を抽出した。8因子で累積固有値寄与率は,52.2%であり,各因子の固有値は,第I因子が5.7,第II因子が2.3,第III 因子が1.8,第IV因子が1.6,第弘子が1.2,紺子が1.1,第三子が1.0,第式子1.0であった。バリマックス回転を行なった結果8因子 はI因子2.4,第II因子2.1,第III因子2.0,第IV因子1.9,第弘子1.9,第紺子1.9,第三子1.7,第式子1.7であった。

     [このページのトップへ]


9099. Re: 回転前の固有値の関連 青木繁伸  2006/01/18 (水) 11:51
> 査読者より,回転前の固有値(変換前の個々の要因?)に関連が見られない。と回答をもらいました。いろいろ本を読みましたが意味が分かりませんでした。どういう指摘でしょうか?

確かに,お粗末な査読者なのかもしれませんが。
もしかしたら,固有値が1に近いものも含めてバリマックス回転して良いのか?という指摘かもしれませんね。スクリープロットを描いてみると悩みますが,二因子ないし4因子くらいにとどめておく方が無難なのではないかと思います。
バリマックス回転だけでなく,プロマックス回転とか,因子数をいろいろ変えてみて結果の解釈の容易さとかを考慮する必要があるかもしれません。

いずれにしても,査読者の真意を聞くのが先決かな?

     [このページのトップへ]


9100. Re^2: 回転前の固有値の関連 北海道  2006/01/18 (水) 13:16
青木先生
お返事ありがとうございました。

スクリープロットを描いてみて
プロマックスとかやってみたのですが,どうしても8因子になってしまいます。でないと寄与率が低くなってしまいます。
また,それも含めて考察してみます。
ありがとうございました。

> > 査読者より,回転前の固有値(変換前の個々の要因?)に関連が見られない。と回答をもらいました。いろいろ本を読みましたが意味が分かりませんでした。どういう指摘でしょうか?
>
> 確かに,お粗末な査読者なのかもしれませんが。
> もしかしたら,固有値が1に近いものも含めてバリマックス回転して良いのか?という指摘かもしれませんね。スクリープロットを描いてみると悩みますが,二因子ないし4因子くらいにとどめておく方が無難なのではないかと思います。
> バリマックス回転だけでなく,プロマックス回転とか,因子数をいろいろ変えてみて結果の解釈の容易さとかを考慮する必要があるかもしれません。
>
> いずれにしても,査読者の真意を聞くのが先決かな?

     [このページのトップへ]


9166. Re^3: 回転前の固有値の関連 にゃんちゅう  2006/01/23 (月) 19:16
> スクリープロットを描いてみて
> プロマックスとかやってみたのですが,どうしても8因子になってしまいます。でないと寄与率が低くなってしまいます。

その固有値の変化の仕方で,8因子をとるのはスクリープロットの解釈を間違っている可能性もあるのでは?

     [このページのトップへ]


● 「統計学関連なんでもあり」の過去ログ--- 036 の目次へジャンプ
● 「統計学関連なんでもあり」の目次へジャンプ
● 直前のページへ戻る